2015年1月13日火曜日

『本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! 』by和田稔の読書感想

本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! AmazonKindle術シリーズ
本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう! AmazonKindle術シリーズ

勉強になった。読書に対するスタンスを変えてくれそう。いい本でした。

というわけで、ポイントは、紙と電子書籍のそれぞれのいいところをいかして、両方の読み方を併用しましょう、というお話でした。加えて、あまり知られていないキンドルの機能を丁寧におしえてくれて、大変勉強になった。

例えば、


  • my kindle : どういう本を買って、どの端末に配信しているかの管理ができる。
  • アカウントサービス › 注文履歴を見る : どういう本を買って、どの端末に配信しているかの管理ができる。
  • https://kindle.amazon.co.jp/ :ハイライトの履歴、SNSへの投稿、など。


の三つが、独立した頁として存在しているなんて、知らなかった。統合してください、アマゾン様。

三つ目の、ハイライトの履歴をコピペできるのが、助かる。ブログとか書く時に、効率的に記事を書ける。

というわけで、本書を読んで読書量は増えそうです。ありがとう、著者様。


(2015/3/10追記)
アマゾンの商品説明の転載は、利用規約違反という指摘をアマゾンからうけたので、削除しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿